キャッシング申込みについて

キャッシング申込みは、人によっては非常にシンプルなものです。
まず申し込み自体がWEBだけでできるようになっていますし、そこに収入や職業、現在の借入総額、勤続年数などの基本的なデータを打ち込むだけです。これらの数字に問題がない、いわゆるしっかりした方であれば、それだけであっさり合格し、即日借入できてしまいます。

キャッシング申込みでのトラブル

基本的にケンカになったりするようなトラブルはありません(当然ですが)。
一番多いトラブルはやはり「受かると思っていたのに、審査に落ちた」というものでしょう。即日融資を当てにして資金繰りしていたのに、それがもらえなくなったということで困ったという方はたくさんいます。
また、審査は合格したものの、申し込みをした時間が遅かったせいで、その日の融資に間に合わなかった、というパターンも多いです。

 

簡単になったキャッシング申込み

昔(インターネットがなかった頃)のキャッシング申込みは、非常に大変でした。
電話で長々と審査してもらったり、無人契約機でテレビ電話を相手にいろいろしゃべったり、書類をスキャンしたり…という風です。
これに対して、今はモビットのWEB完結申込に代表されるように、ほとんどすべてのカードローン会社、銀行がWEBだけで、電話も郵送もなしで申し込みできる、という風になっています。

 

カードローンについて、事前に勉強しておこう

これはカードローンに限った話ではないですが、何か新しいものに手を出したり挑戦したりする時には、やはりその分野の知識を事前に調べておくべきだと思います。
それによって金銭的に損をすることを防げたり、無用なトラブルを事前に回避したりすることができます。
あるいは、自分で何も知らずに体験すると、初めて遭遇してびっくりしてしまうような出来事も、事前に知識として知っていればどうということもない、…ということがたくさんあります。
ですので、ここでカードローンについて事前に勉強してみてください。

 

 

 

このサイトについて

このサイトは、キャッシング申込みに関するQ&Aを特集しているサイトです。特にカードローンを初めて利用する方など、疑問点も多くあるかと思います。たとえば総額規制などの単語の意味や、銀行カードローンと消費者金融系のカードローンの違い、どちらがいいのか、などさまざまな質問があるかと思います。そうした一つ一つの疑問、質問に対して、答えや解決法を紹介しているサイトです。

 
2015/05/20 09:40:20 |
審査で落ちる人の条件は?年収が少ない、不安定な職業…などカードローンの審査で落ちる人の条件というのは、特別なことはありません。ごくごく基本的な条件によって落ちています。たとえば年収が足りない職業が不安定すでに他社も含めた借入総額がかなり多い希望金額が高すぎる仕事の勤続年数が短いなど…、確かにこれは無理だわと誰もが思うような条件を揃えていると、落ちます。年収がまったく無い人でも借りられる?これはその人の職業によります。たとえば専業主婦だったら借りられます。というのは、専業主婦は一つの職業として、カードローン会社の側でも世間でも認知されているからです。たとえばイオン銀行の場合、収入証明がなくても、...
2015/04/13 11:30:13 |
大手のカードローン会社の違いは?大きな違いはない皆さんがよく知っている、アコム・モビット・アイフルなどの大手のカードローン会社の場合、違いは特にありません。ただ、無利息の期間や金額、最低借入金額、提携している銀行など、多少の違いはあります。ここではそれらの大手のカードローン会社の違いや特徴を紹介します。大手カードローンの特徴とメリット新生銀行のレイク新生銀行のレイクが他のカードローン会社を圧倒しているのは、無利息期間の長さです。他の貸金業者では、たとえばアコム・プロミスが30日間無利息というシステムでやっていますが、レイクはなんと180日間です。ただし5万円までという制限がありますが、これは多...
2015/03/10 09:20:10 |
即日融資ができるカードローンは?大手ならどこでも可能今すぐお金が必要ということは、要するに即日借入ができるカードローンがいいということでしょう。結論から言うと、これは大手のカードローン会社、銀行ならどこでも大丈夫です。今の金融業界では、もう即日振込みに対応してくれない貸金業者や銀行は、利用者が興味を持ってくれないのです。なので、たとえばモビット・アコム、イオン銀行などの大手のバイアは、どこでも即日振込みをしてくれます(審査に通れば、ですが)。即日借入は、何時までに申し込みすればいい?確実なのは午前中です。キャッシングの審査は最大で2時間かかります。そして、銀行が閉まるのは15時です。銀行が閉ま...
2015/02/19 12:15:19 |
レディースローンの申込みメリットは?女性が借りる時の心理的抵抗が少ない実は、レディースローンだからといって、男性も含めたすべての人用のカードローンよりも金利が安いとか、審査がゆるいとか、そういう条件面の違いがあるわけではありません。しかし、最初から女性歓迎という風になっているので、女性が申し込みをする時、心理的な抵抗が少ないというのは、女性にとって利点でしょう。主婦カードローンは、レディースローンと何が違うの?主婦カードローンというものは、厳密には存在しません。普通のカードローンやレディースローンで「主婦の方歓迎」と書かれていると、それがそう呼ばれるというだけです。一部の貸金業者では例外的に主...
2015/02/19 12:13:19 |
「年収の3分の1まで借りられる」というルールキャッシング申込みをする時に、総量規制という単語を聞いたことがある方は多いでしょう。これは、その人の借入の総量を規制する、というルールです。具体的にいうと見出しの通り「年収の3分の1までしか貸さない」というものです。ポジティブに言えば「3分の1まで借りられる」ということですが。一つの会社で、3分の1まで借りられるの?この総額規制で注意すべきことは「一つのカードローン会社あたり年収の3分の1まで借りられる」ということではなく、「全部の会社を含めて」ということです。たとえばあなたの年収が600万だったら、その3分の1なので、200万まで借りられます。しか...